上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


先ほど、とある中古マンションの買付けを頂きました。

ごく普通のマンションなのですが、
売主さんがアメリカ在住という特別な事情があります。

そうそう帰国は出来ないとのことで、

契約の際は郵送で
委任状と印鑑証明に代わる署名証明をもらい、

日本での代理人を立てて
進めようと思っているのですが、

何分時差が正反対で郵送にも速達でまる3日かかる為、

ちょっとしたミスが命取りになりかねないので
普段以上に気を引き締めていきたいと思います。

airmail.jpg



契約の際は代理人を立てて済まそうと
思っているのですが、

やはり決済引渡しの際は
ご本人に来て頂いた方が良いので、

売主さんには決済時には
必ず帰国するように言うつもりです。



・・・実は残金決済も代理人で済ますこともできるのですが、


この売主さん、実は私の親戚なので
帰国の際のおみやげを密かに企んでいる今日この頃です。















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://shonandiary.blog108.fc2.com/tb.php/247-a60b02e1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。